全国のアルバイト平均時給を調査。

エリア別に見てみると?

人材サービスのパーソルキャリアの調査によると、2017年12月の全国のアルバイト平均時給は1052円で、13年1月調査以来、3ヶ月連続で最高を更新しました。年末繁盛期の影響で時給が低いフード系の求人数が落ち着き、時給が高い専門職系の求人数が増加したためです。

エリア別に見てみると、関東が1117円と、初めて1100円台を超えました。われらが東海は1066円!!
関西1037円、九州918円、北海道899円、という結果でした。案外東海エリアは時給が高かったんですね。北海道以外の全エリアの平均時給が過去最高を更新したそうです。われらが東海エリアの平均時給が関西を上回るのは2年10ヶ月ぶりでした。

 職種別にみてみると、専門職系の平均時給がトップで、以下、運輸食系、事務系、技能・労務系。フード系が最も低い結果となりました。

今後については「18年1月は、採用が控えられていたフード系の求人が増加する見込みのため、平均時給は低下すると考えられる」と予測されています。