時計なんてあって当たり前の現代。

でも実のところいったい、どの時代から存在して、そもそもダレが発明したのか?

そんな不思議に迫ります。

いつの時代から存在するの?

@akigen

@akigen

6000年前、エジプトで発明された?

紀元前4000年ごろにエジプトで日時計が発明されたのが始まりとされています。

地面に棒を立てて、棒の作る影で時刻を計りました。

が、紀元前1500年頃にエジプトで使用されていたとみられる世界最古の日時計が発掘されていますので、これが始まりかもしれません。

農業の発展に時計が必要だった?

世界4大文明にあげられるメソポタミア、エジプト、インダス、黄河文明は、それぞれ豊かな水源が肥沃な大地を生み、農業が発展したことで文明の隆盛を迎えました。

その農業の発展に欠かせなかったのが季節の概念を確立させ、その周期性を把握することでした。

時計も暦も存在しなかった時代、古の先人たちは太陽や月、星といった天文学を駆使して、季節を把握し時間の概念を作り上げていきました。

日照時間と日没後が問題だった

1日を24の単位に分割したエジプト人でしたが、太陽が照らす影と星の動きに頼ったこの方法では、季節によって日照時間と日没後の時間に差があるのが問題点でした。

それにより、24個で構成する1つ1つの単位は現在のように均等な1時間の長さに揃いませんでした。

分割された24を構成する1つ1つが均等に同じ1時間という長さを持つようになるのには、14世紀の機械時計の誕生を待つしかありませんでした。

ダレが発明したのか?

エジプトの日時計の発明者は残念ながら不明です。

機械時計の初期も残念ながら不明です。

振り子時計は言わずもがな。
発案者はガリレオ・ガリレイ(1583年)
実用化したのはクリスティアーン=ホイヘンス(1656年)

クォーツ時計(水晶時計)は1920年代にウォルター・ガイトン・キャディ博士によって発明されました。

当時ニュースにもなっていましたが電波時計は
日本人3名の発明です。
遠藤貴則さん、土田隆さん、八幡誠郎さん。