古家再生士

『一般社団法人全国古家再生推進協議会』が運営している資格です。この資格自体は空き家でもとくに築年数が結構経っている古い家のリフォームのスキルやノウハウ向上が目的となるようです。

協議会は350戸以上の空き家再生実績があるそうです。これだけ前例があれば一定数のケースやパターンを学べそうです。

協議会

協議会では、古家・空き家を再生し、新たな全国マーケットを創ることで地域の防犯・活性化につなげます。日本全体の空き家が「マーケットになる」と考えており、空き家は負債どころか「資産」となって生まれ変わることを多数実証し、再建不能と言われた空き屋も収益物件に変えてきました。
また、ペット専用賃貸戸建や和室を生かしたモダンな塗り壁などの個性的な賃貸住宅も手がけています。入居者満足を追求したリフォーム・高入居率の入居者支援サービス・利回りを追求した物件査定・不動産業者との協力関係などの協議会が積み重ねて来た経験と実績から、日本全国の空き家、全てがマーケットになると見込んでいるそうです。

空き家に関する資格