Windows7のサポート終了が2020年1月14日に決定しました。

AKIGEN記者おおだちです。

サポート終了まで約2年を切ったわけですね。

Windows7のことを振り返ると、色々な思い出が思い返されます・・・

そこで今日はWindows7の便利機能をご紹介したいと思います。

今こそ知りたい方がおられるでしょう。

Windows7の便利機能。

Windows7便利機能

①まずはウィンドウをデスクトップ上端とかみぎひだりの端っこにドラッグするやりかたです。

(Aeroステップといいます。名前かっこよい)

やりかた。

→ウィンドウをドラッグしてデスクトップの上かみぎひだりの端にそのままぶつけてやると、ウィンドウのサイズを勝手に整形してくれます。

わりと使えます。

②続いてウィンドウを振る

(Aeroシェイク)

やりかた。

→ウィンドウをドラッグし、そのまま左右にシャシャッとすばやく振ります。するとドラッグしていたウィンドウ以外を全て最小化してくれます。

もっかいシャシャッとすると今最小化したウィンドウが開きます。

周囲に人が居るときに調子に乗ってやりすぎると少し恥ずかしい。

③タスクバーの「右端の縦長の四角いやつ」マウスポインターを持っていきます。

(Aeroプレビュー)

効果。

→するとデスクトップにあるウィンドウを全てすけすけにします。デスクトップ上のアイコン等を一瞬に透視化してくれます。

ちなみにその四角いやつクリックすると全てのウィンドウが最小化されます。再度押すと全てのウィンドウが開きます。

④大技です。【Windows】+【Tab】キーで立体的なウィンドウの切り替え選択

(フリップ3D)

効果。

→これは、メッチャかっこよいので実際にやってみるべきです。